事務所の理念

ホームページ用人物写真120509.jpg 気軽に相談できる事務所を作り、皆様に「価値のあるもの」を提供して皆様と共に歩んでいきたいと思っています。

 

 私は、金融機関の経理部門で3年余りの間、経理業務やシステム開発業務を担当し、その後、公認会計士となり、大手監査法人にて4年半勤務しました。

 大手監査法人勤務時代は、監査業務だけでなく、M&A、DD(デューディリジェンス)、事業再生、経営支援、不正調査等といった様々な業務を行い、お客様の立場にたった問題解決・支援に努めてきました。

 これらの業務を行う中で、会計だけでは解決できない問題に直面することも多く、法律の知識・法的な考え方の必要性を痛感したことから、弁護士を目指すこととしました。

 そして、弁護士登録後、大阪にある大手の弁護士法人の東京事務所で3年間、同大阪事務所で4年半の間働いた後、現在のアクシア法律会計事務所を開業するに至りました。

 以上のような経験・経緯から、法律面だけでなく、会計その他全般的な観点からのアドバイスができればと考えております。

 こうした総合的な支援・アドバイスによって、皆様に「価値のあるもの」を提供し、皆様と共に歩んでいければと思います。

 また、弁護士事務所は敷居が高く、相談しにくいとのイメージをお持ちの方も多数いらっしゃるかと思いますが、当事務所では、皆様が気軽に相談できる事務所を作り上げていきたいと思っております。

 こうした理念を掲げ,頑張っていきたいと思っておりますので、よろしくお願いいたします。

▲このページのトップに戻る